【昏鐘鳴の音が】FXのキロク Part.4【聞こえるか?】

助けてくれ! 助け…(ブチッ)

 

……

ノア

アーマードコアっていうゲームのネタです

はっきり言ってすでに「全くのFX初心者が適当にFXを始めて例のごとく阿鼻叫喚するブログ」になりつつあるのだが、この記事たちもやがて来る未来に残れば「ああ……FXって難しいんだな」などの知識を得られるかもしれないので、私は書き続ける。FX爆死ブログを!

ノア

FX……恐ろしい子!

あと楽しいのでやめません。楽しいの天才。

取引履歴(GBP/USD)

▼約定直後のチャート

長期上昇トレンドの下の方に来ていたのと、その辺りで停滞気味、陽線が出ていたの2点を根拠に16:30に【1.35112、ロング】でエントリー。
損切ラインは【1.34723】根拠はないがチャネルを下に抜けそうな時点でとっとと手じまいという形。利確ラインは上昇トレンドチャネルのハーフラインである【1.36938】

※追記
【1.34723】で無事損切りを食らう。
チャネルをはみでるほどに逆行しましたね……これは痛い。損切りを広くとっていたのもあだに。-38.9pipsの-1247円。

考察

エントリー理由について。
前者は言わずもがなだが、後者については「上昇トレンドのチャネル抜け(下方ブレイク)を否定しているのでは」という考察の元。
下降に転じたところでさっさと損切りできるので逆に吹っ飛んでもそこまでいたくはないのでは……と思っていたが……結果は追記します。

※追記

ノア

痛かったです

まとめ

ノア

少し含み損が出るだけで「もうダメだ……」ってなる……

FX、なんて難しいのでしょう。これ仮に溶けるとヤバいお金でやってたら「もうダメだ」どころではすまないだろうな。
もうこの際多少負けてもいいのでメンタルを強化したいところである。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ノア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です